むかしめがね山形編『乱れ川』《~4/10》

2022.03.29

, ,

コマ撮りアニメーションで描く水害と大蛇の記憶

乱れ川-むかしめがねで見つめよう。水害の記憶と機構変動の未来

「むかしめがね」は日本各地に今も残る民話や伝承から、人と自然の共生のあり方を見つめるアートプロジェクトです。 「乱れ川」は、東根市井の沢地区に伝わる大蛇の伝承をリサーチした「むかしめがね」山形編。 この伝承をもとに東根民話の会が語り継ぐ民話「とうげのふえ」に、アニメーション作家の坂井治が、最上川流域の民俗文化や、氾濫・浸水の想定区域を示すハザードマップなどの知見を重ね、コマ撮りアニメーションを現地制作します。

↓↓ 詳しくはこちらをご覧ください ↓↓

むかしめがね 山形編「乱れ川」


【会期】

3月11日(金)~4月10日(日)

9:00~18:00

【会場】

東根市公益文化施設まなびあテラス 特別展示室

山形県東根市中央南一丁目7-3

【お問い合わせ】

0237-53-0223(美術館直通)

info@manabiaterrace.jp

東根市公益文化施設まなびあテラス