「第20回雪のラブレター」を募集します!《令和3年2月12日〆切》

2020.12.10

, , ,

入賞作品が発表されました

(令和3年3月31日更新)

 

俳句の部   恋文の部

クリックしてご覧ください


あなたの胸にそっとしまっておいた想いや

ロマンチックな夢の夢のお話しをお聞かせください

山形県尾花沢市は『雪とスイカと花笠のまち』です。日本三雪の地と表され、夏スイカ生産量日本一を誇り、花笠踊りの発祥地。尾花沢は元禄2年7月、松尾芭蕉が「おくのほそ道」の旅の途中で立ち寄り、10泊逗留したまちです。芭蕉は旅の中で一番長く滞在し、地元の俳人達と交流をもつなどして、心も体もゆっくり休ませました。

眉掃きを 俤にして 紅粉の花

(まゆはきを おもかげにして べにのはな)

 松尾芭蕉が尾花沢で詠まれた、恋の匂いを帯びている有名な句があります。

もしかして、だれか好きな人を思い浮かべながら詠んだ句かも…。

 

尾花沢市では、あなたの「雪にちなんだ恋の句」「雪にまつわる恋のはなしや想い」を募集します。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.city.obanazawa.yamagata.jp/14162.html


俳句の部

芭蕉の気分になり、雪にちなんだ恋の句をお寄せください。

 

恋文の部

雪にまつわる恋のはなしや想い、エピソードなどを120文字以内にしてお寄せください。


応募方法

応募フォーム、また封書やハガキでの応募も受付けております。住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号・職業(または学校)・メールアドレス(任意)を明記し、下記宛先までお送りください。作品掲載の際にペンネームを希望する方は、上記の他にペンネームもご記入ください。

締め切り

令和3年2月12日(金)当日消印有効

宛  先

〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町1-2-3 尾花沢市役所商工観光課内 『雪のラブレター』係

大賞各1作品、優秀賞各2作品、佳作各3作品、入選各10作品程度

発 表

令和3年3月下旬


問合せ先

尾花沢市商工観光課 TEL:0237-22-1111(内線252)/FAX: 0237-22-3222

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.city.obanazawa.yamagata.jp/14162.html